2019-07-02

【本場大島紬】
本場奄美大島紬着尺
〜古代染色純泥染〜
7マルキカタス式
「花菱装飾間道」
洗練されたシンプルエレガンス
絹100%
長さ約12.5m 内巾約36cm(裄最長約68cm)
経済大臣指定伝統的工芸品「本場大島紬」の証紙がついております。
本場大島紬織物協同組合の証票がついております。
◆最適な着用時期 袷(10月〜翌年5月)

◆店長おすすめ着用年齢 ご着用年齢は問いません

◆着用シーン 音楽鑑賞、観劇、お食事会、街着、カジュアルパーティー、ランチなど

◆あわせる帯 九寸名古屋帯、八寸名古屋帯、半巾帯など




紬織物の女王、大島紬。
モダンな美的センスを感じさせる作品をご紹介いたします。

大島ファンの方はご存知かと思いますが…
マルキとは、経糸の総数(1240本)に占める経(たて)絣糸の割合のこと。
つまり、マルキの数値が上がるほど経絣糸が多く入り、
経緯(たてよこ)の絣合わせが難しくなります。
12マルキ、9マルキ、7マルキ、5マルキなどがあり、
その数が上がるほど、より手間隙のかかったお品となります。

ご存知のように大島紬は完成までに二度織られます。
一度目の締め機は、大島紬独特の精密な絣模様をつけるため。
上下の綿糸によってギュッと締められた部分は防染されて染料が入り込まず、
その染まらない部分が絣になります。

絣模様をくっきりと作るためには、大変な力で締めつけ織り込まなければならず、
昔からこの締め機は男性の仕事とされてきました。
それでも、図案に合わせて締め機にかける糸を調節、確実に、
数mm単位の狂いもなく締め込んでいくというのは、大変に緻密で根気がいる仕事。
ここで間違いが起こると絣模様ができなくなってしまうため、
力があるというだけではできない難しい仕事です。

その素晴らしい絹糸は…
高機による手織りで、一糸一糸心を込めて織り上げられております。
一反を生み出すのにのに、シンプルな柄のものでも一ヶ月。
凝った柄行のものでしたら、数ヶ月の月日を要します。
数センチ織り上げては経糸をゆるめ、一本一本針で絣をあわせていく。
本当に気の遠くなるような仕事です。
一ミリのズレも許されません。

ご覧いただけますでしょうか。
深みある、泥染め独特の茶黒色の地。
その地に白の絣を用いて、花菱や装飾模様を込めた間道が織り出されました。
渋いお色味の大島だからこそ味わえる、大人な風情が大変魅力的です。

シャッシャッという大島特有の絹鳴り、さらりと肌に軽い着心地の良さ…
一度お袖を通されますと、きっとやみつきになることでしょう。
どうぞお見逃しございませんようにお願いいたします。

お仕立ご希望の場合、
[ 袷 ]
地入れ2,160円+※胴裏4,860円〜+紬八掛11,270円+お仕立代19,500円(全て税込)で承ります。
[ 単 ]
地入れ2,160円+衿裏2,100円+お仕立代19,500円(全て税込)で承ります。
・海外手縫い価格です。国内手縫いは、「大島紬・結城紬」+25,500円(税込)、「左記以外の紬」+15,000円(税込)で承ります。



胴裏の価格について
身丈について
商品加工をご要望の場合はこちら
(地入れ)


※お仕立てご用命の際は、一度お手元でお色、風合いなどご確認頂いた後、Web集荷依頼サービス(無料)にてご返送ください。

※着姿の画像はイメージ写真です。柄の出方が少々異なる場合がございます。
[AHK018740QW]-[TP:浅野浩]-[PS:片山]-[CH:田中郷]-[文責:永田]-[0923018]
▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

 
価格
129,600円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
発送日目安:C:2日から7日後
残りあと1点限りです
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

プライバシーポリシー #keywords サービスに関しての問い合わせ